練習方法RC10 B4RB5RT5M-shassisZX-5TB-03動画買い物未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.23 Tue
行ってきましたよ○居公園hiro17です先週のことだけどねこんばんは('A`)ノ

今週、久方ぶりに加西行こうかと思ってたんだけど
天気がアレでしたので来週に延期。
とりあえず、こないだF103GTで遊んだのでそのときのことでも。

前回RB5で遊んだ場所から少し歩いたあたりに、超キメの細かいコンクリエリアを発見。
F103GTで遊べそうだな、と目星をつけていました。

F103GT_003
↑こんなカンジ。

素組みのF103GTにギア比4:1、カワハラの安スポンジタイヤ、GTチューン。
バッテリー5パック走行したんだけど、左回りが多かったせいで明らかに右タイヤだけが
減ってしまい、ローテーションしたものの帰る頃には車高が足りなくなりました(´・ω・`)

今回分かったことは、ある程度路面荒くてグリップかせげないとDDは楽しめないってこと。
コンクリのキメが細かいのに屋外なもんだから、わずかな砂を踏んでトラクションがかかりません。
横グリップも足りないのにバギーの時のクセでスライド気味に曲がろうとするから・・・('A`)

F103GT_002
やっぱサーキットで走らせてみたいなぁ・・・
スポンサーサイト
2008.09.15 Mon
最近ちぃーーーーーーともサーキット行けてないhiro17ですよ('A`)ノ
サーキット行かないからといってRCしてないわけではないのですが。

今回の引越しに伴って、わずかながら長○公園が近くなりました。
今後のホームサーキットの代わりにしようかと、走行向きの場所を確認に行ってみたんですよ。

ここの散策エリアは外灯が少なく、芝生もしくは砂とギャップの多い路面。
走れなくは無いですがこのテの路面は砂埃が巻き上がってしまい、
周囲の人々に迷惑がかかります。芝生に至っては足が深すぎてまともには走れません。

なかなかイイ路面がないなぁと思いながら自転車を流していたところ、ふいに気づきました。
バギーだからといってオンロードを走ってはいけないというわけではないっ

というわけで
扇ヶ浜001
(この写真は○居公園ではありませんが、こういう路面だと思ってください)

キメの細かいコンクリート。
こういう路面は「乾燥して砂のハケた加西」にフィーリングが似ています。
アスファルトなんかだと路面が粗すぎてミューが高く、グリップしすぎてクルマへの負担が大きいです。
適度にスベり、トラクションがヌケるこういう路面がイイんですYO。

長居公園001

リポ7パック走りました。暑い。しかも日焼けした('A`)

モーターの冷却待ちの時間で、Frのアッパーアーム位置を変えてフィーリングの確認。
実はヘッポコhiro17はいままで加西でキャンバー変化量の走行感の違いを感じたことが
無いんですよ。いや、理屈の上では理解してるんですがね(´・ω・`)

で今回、走行時の外乱の少ないオンロードならどういう類の変化が起こるのか
確認しやすいのではないかと思ったんですよ。
どういう変化が起こるのかを一度体感できれば、いままで分からないと思ってた
加西の路面でも確認しやすくなるだろう、と。

とりあえず極端に。
一回目 バルク側を最内、2mm上げ。
・・・・うん、とりあえず1パック走行。理想より外に膨らむけどこんなもんかな。
二回目 バルク側を最外、2mmスペーサー無し
・・・・む。分かる、私にも分かるぞっ
なんということだ、スバラシイ。つーか曲がりすぎ('A`)

今日は収穫ありでホクホク帰宅ですよ。
※一般の人たちってリアがスベったら「ドリフト」なんだね・・・(・ω・`)
2008.09.10 Wed
オリオンLi-Poのシャーシフィッティング連載(・ω・)
前回のDT-02に引き続き、F103での検証です。

まぁ・・・この流れ的に比較する前から期待はできないカンジですが一応ね。










リポ F103

('A`)< ハイ無理
結局、うちにあるストレートパック用シャーシに無加工で装着できるものは
何一つありませんでしたヨ。
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。